「ホイル」カテゴリーアーカイブ

バイク スポークの張り換え

車種を忘れてしまいましたが、スポーク張り替えます(^^;

分解前に各部品の位置関係を計測しておきます。

そして仮組して芯出し作業に移ります。

根気強さの要る作業ですが、芯が出てくると綺麗に回る様になり気持ちが良いですね。

スポークホイール製作

スポークホイールを組みます。リムとハブはカドワキコーティングさんで塗装してもらってます。画像はフロント側ですがリアも同じ様に組上げます。

物はDトラッカーのホイールなのですが組込む車体はフレームからワンオフで製作された車両です。製作者の方から指定されたオフセット量になる様に組みました。

軽く横振れを取り、次に縦振れを取り、また横振れを取りつつオフセットさせていきます。何度も繰り返して芯出しします。仕上げは画像の様な専用のトルクレンチで確認して完成させます。

この作業、ものすごーく地味で集中力勝負なんですが好きな作業です(笑)。ぴたっと芯が出るのが何とも快感だったりするんですよ~。

 

RZ50のスポーク張り

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フロントホイル分解
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フロントホイル組立芯出し

RZ50のスポーク交換の模様です。スポークが緩み、リムが歪んでしまっていました。局部的に打ち付けて歪んでいた訳ではなかったのが幸いし、振れも0.1㎜以内に収める事ができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フロントホイル完成
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
リアホイル分解
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
リアホイル芯出し

リア側も同じ内容になりますが、リム打ち等なく、綺麗に芯出しできました。

リム打ち等の局部の変形ですと修正が困難で、酷い場合はリムを交換する必要が出てきます。